ホームページ制作現場をご紹介

ホームページ制作にお金がかかるのはなぜか??

そんな疑問を持っている方は少なくないはずです。
パソコン画面に出てくるだけなのに・・・。手に取ることもできないのに!
ホームページの制作現場をのぞいてみると、かかる金額の理由がほんの少し見えてきます。

小・中規模のホームページ制作を行う場合の主な登場人物

小・中規模のホームページ制作を行う場合の主な登場人物

こちらは、ある日のスタジオエスターテのオフィスです。 ここにある一つのホームページを作るためのメンバーが集まりました!!

ディレクター
ディレクター

ディレクターN子はお客様のご要望を聞いて、過去の実績や最新の技術などの中からどういった技術で、 どのようなホームページの戦略を行ったらお客様が成功できるか大筋のプランを立てて、 みんなをまとめて制作を進行していきます。

デザイナー
デザイナー

ディレクターの指示の元、お客様の要望にあったホームページをデザインします。 どこにリンクを貼ったら見た人は迷わずに目的のページへたどり着けるか、 どうしたら見やすいサイトになるかなど、文字の大きさから写真の配置などを細かくデザインします。

コーダー
コーダー

デザイナーW子がデザインしたデザインはそのままではホームページには使えません。 ホームページで正しく表示されるように「html言語」という言語をつかって組み立てて行くのがB男の仕事です

プログラマー
プログラマー

ホームページでよく見るお問い合わせフォームや買い物カゴ、それから、皆さんが簡単に更新できるブログなどは、 WEB専用のプログラムが裏ではせっせと働いています。
それを作るのがプログラマーT山です。

ホームページができるまで